事業概要

鋼管本部

取扱い製品

  • 油井管、ラインパイプ、クラッド鋼管、構造用鋼管、鋳鉄管、特殊管、一般配管、機械構造用鋼管、ステンレス鋼管等

エネルギー安定供給の一翼を担って~地底から家庭まで~

各種鋼管供給と関連するサービスの提供を通じ、エネルギー開発、土木・建設、機械製造業界等の顧客の安定・効率操業に貢献しています。特に国内外における石油・天然ガス開発分野に注力しており、世界各地に展開した在庫・加工サービス拠点を通じてサプライチェーン、アセット・マネジメントを提供し、エネルギーの安定供給に寄与しています。

パイプラインでの石油・ガス輸送事業など、巨大インフラを支援しています

石油・ガスの生産地と消費地を結ぶパイプライン。時にその敷設場所は水深2,000mを超える深海や山岳・凍土・地震地帯であり、距離は国境を超え何千kmにも及ぶ巨大インフラとなります。当社は高性能鋼管の調達、ファイナンス、現場へのロジスティックス等を通じエネルギー輸送実現を支援しています。

石油・ガス田掘削の総合マネジメントサービスを提供しています

地下数千メートルに眠る原油・天然ガス。埋蔵構造や組成・性状は特定し難く、また、求められる油井管サイズ・性能も多岐にわたります。当社は試掘によって得られたデータをもとに最適材料を推奨し、掘削計画に沿って多種の油井管を調達致します。石油会社に代わって在庫・加工・検査・補修を行い、ジャストインタイムで供給する総合マネジメントサービスを世界で展開しています。

Topics

米国最大手油井管問屋 Sooner社を買収

米国は油井管の世界需要の約4割を占める最大市場です。石油会社向けビジネスは基本的にDistributor経由。この大きな市場を面で押さえて当社の存在感を更に強固にするべく、Sooner社を傘下に入れ、日本ミル高級材と米国ミル汎用材の販売体制を強化しました。米国は全世界に展開しているメジャー等の石油会社の本拠地であり、米国に留まらず、グローバルに展開していきます。