事業概要

自動車鋼材本部

取扱い製品

  • 自動車用鋼板(熱延鋼板、冷延鋼板、表面処理鋼板)、特殊鋼・線材、ステンレス、アルミ材を含めた自動車用途に使われる材料の全て

顧客満足度の向上

自動車鋼材本部にとって顧客満足度の向上は最重要事項であり、客先ニーズに対応した納入体制を構築することで商社機能を発揮しています。また顧客ニーズに合致した供給体制を構築し、維持・継続するには、仕入メーカーとの強固な信頼関係も重要であるため、仕入メーカーの生産効率向上の為の情報提供・購入体制も整えています。売先と買先の双方からの信頼を得ることによって、質の向上と量の拡大を進めています。

事業領域の拡大

自動車用鋼板加工が既存事業の中心でしたが、事業領域の拡大として、インドネシアにおけるトラック部品製造事業、中国における大手日米鉄鋼メーカーとの特殊鋼精密圧延事業、メキシコにおける日本特殊鋼メーカーとの鍛造品事業を進めています。また、取扱領域の拡大としてイタリア大手自動車部品メーカーへの資本参加をすることで、欧州系自動車メーカーとの新規取引に取組んでいます。

グローバル供給体制の強化

需要家の海外展開にあわせ国内と同様の供給体制を海外にも展開することで、国内同様の安定した鋼材供給体制を構築・実現しています。また、需要家のニーズに対応して海外での加工能力を増強すると同時に、付加価値の高い加工設備を導入することで機能強化を図っています。海外においては、各国における地場供給メーカーとの連携によって、地産地消を求める需要家のニーズに対応しています。

Topics

メキシコにおいて自動車生産を支えるコイルセンター

メキシコ国内の需要増に加え、北米・中南米向けの供給拠点として自動車メーカーの生産能力拡大に対応するため、MISIグループ100%出資により自動車向け鋼材の加工センターMI Metal Processing Mexicana, S.A de C.V. (MMPM)を2011年に設立しました。MMPM社は現在も拡大を続けており、ブランキングラインでの付加価値サービス、並びにジャストインタイム納入等での多様で高度なサービスを客先へ提供しています。