Business 事業内容

「鉄鋼流通のプロ」がつなぐ
ビジネス

事業内容の図版
  • ネットワーク

    世界全域にまたがる幅広い領域のネットワークと確かなグローバルビジネス基盤は、お客様が求める機能や情報のタイムリーな提供を可能にし、ビジネスパートナーとして事業の成功をサポート致します。

  • 事業展開

    国内外でコイルセンター・厚板溶断等の鋼材加工事業やネジ切り・アクセサリー製造等の鋼管加工事業、最終需要家のニーズに応える高精度加工事業などを手がけ、高付加価値サービスをご提供するサプライチェーンを構築しています。

  • 物流

    グループ各社が保有する輸送ノウハウ・インフラ・サービスを適材適所で組み合わせることにより、グローバル化のなかで求められる最適効率の輸送体系、及びお客様が求める「ジャスト・イン・タイム」の供給体制を実現します。

  • リスクマネジメント

    法律・社会インフラ・税務・通商など世界各国で内包されている様々なリスクについてそれぞれの専門家集団が的確に見極め、お客様がビジネスを展開されるなかで注意すべき点や最適なビジネスモデルを助言・提案致します。

  • ITソリューション

    当社が持つ膨大なビジネスデータと進化するIT技術を駆使し、デジタル時代に求められる新たなサービスを付加させることで、サプライチェーン全体の機能強化、競争力の向上、ビジネス効率の改善に貢献します。

  • 金融サポート

    高い信用力と豊富な資金調達源に基づき、国内外のネットワークを駆使した確かな情報収集とその分析に与信管理機能を組合せ、最も効率的かつ堅実なファイナンシャルプランを提案致します。

営業本部紹介

建築、土木、エネルギー、造船分野

営業本部: 鋼材第一本部、鋼管本部

建築・土木・造船・建設機械・鉄道といったインフラ分野や、エネルギー・プラント業界向けに、各種鋼材のトレードや関連する事業の展開を行っています。

もっと読む

鋼材第一本部

世界各地のインフラを力強く支える鋼材を供給

詳しく見る

世界各地のインフラを力強く支える鋼材を供給

鋼材第一本部

取扱い製品
厚中板、条鋼(棒鋼、形鋼、レール、鋼管杭等)、半製品(スラブ、ビレット、ブルーム等)、クラッド鋼板
造船、重電、建産機、建設業界における
世界を代表する製造メーカーの戦略的パートナー

当本部は、船舶、プラント、建設・産業機械、インフラ設備等の主要構造部材として広く使用される鋼材を扱い、国内外の幅広い業界と取引しています。当社の加工・販売拠点を通じ、厚板溶断・成形加工、在庫管理、国内外への輸送等、商社機能を活用し、お客様の多種多様なニーズにお応え致します。

世界各地のインフラ開発へ貢献

近年では、インフラ分野での鉄道レールや橋梁、資源開発分野で活躍する建設機械、海洋構造物、クリーンエネルギー分野における風力発電用鋼材の供給に積極的に取り組んでいます。鉄道レールでは、特に耐磨耗性に優れた高品質レールを、海外の鉱山で使用される運搬鉄道向けに輸出しています。

クリーンエネルギー開発における
鋼材供給面での取組み強化

クリーンエネルギー需要の高まりを受け、風力発電は世界的に注目が集まっている分野です。特に、浮体式洋上風力発電は、日本でも実証実験を開始し、日本国内のエネルギー供給への貢献が期待されています。当社は、同実証実験において、風車を洋上に浮かべるための浮体に使用される鋼材供給・製品加工を担い、将来的なビジネスモデルの確立とノウハウの蓄積に寄与しています。日本のみならず世界のエネルギー分野における先進的な取組みの一翼を担い続けます。

鋼管本部

エネルギー供給を実現させる
“鉄鋼総合商社”のトータル・ソリューション・プロバイダー

詳しく見る

エネルギー供給を実現させる”鉄鋼総合商社”のトータル・ソリューション・プロバイダー

鋼管本部

取扱い製品
油井管、ラインパイプ、クラッド鋼管、構造用鋼管、鋳鉄管、特殊管、一般配管、機械構造用鋼管、ステンレス鋼管等
エネルギー安定供給の一翼を担って
~地底から家庭まで~

各種鋼管供給と関連するサービスの提供を通じ、エネルギー開発、士木・建設、機械製造業界等の顧客の安定・効率操業に貢献しています。特に国内外における石油・天然ガス開発分野に注力しており、世界各地に展開した在庫・加工サービス拠点を通じてサプライチェーン、アセット・マネジメントを提供し、エネルギーの安定供給に寄与しています。

バイプラインでの石油・ガス輸送事業等、巨大インフラを支援しています

石油・ガスの生産地と消費地を結ぶパイプライン。時にその敷設場所は水深2,000mを超える深海や山岳・凍土・地震地帯であり、距離は国境を超え何千キロメートルにも及ぶ巨大インフラとなります。当社は高性能鋼管の調達、ファイナンス、現場へのロジスティックス等を通じエネルギー輪送の実現を支援しています。

石油・ガス田掘削の総合マネジメントサーピスを提供しています

地下数千メートルに眠る原油・天然ガス。埋蔵構造や組成・性状は特定し難く、また、求められる油井管サイズ・性能も多岐にわたります。当社は試掘によって得られたデータをもとに最適材料を推奨し、掘削計画に沿って多種の油井管を調達致します。石油会社に代わって在庫・加工・検査・補修を行い、ジャストインタイムで供給する総合マネジメントサーピスを世界で展開しています。

閉じる

薄板 (国内/海外)、自動車、電機、容器分野

営業本部: 鋼材第二本部、鋼材第三本部、自動車鋼材本部

鉄鋼メーカーや流通業への薄板やその半製品、電機・住宅設備・建設資材・容器業界への薄板、自動車業界への各種鋼材のトレードや関連する事業の展開を行っています。

もっと読む

鋼材第二本部

鉄鋼業界への投資を通じて、薄板輸出・ブリキ業界の絶対的存在へ

詳しく見る

鉄鋼業界への投資を通じて、薄板輸出・ブリキ業界の絶対的存在へ

鋼材第二本部

取扱い製品
スラブ、熱延鋼板、冷延鋼板、表面処理鋼板、ローモ、ティンフリースチール、ブリキ
全世界をフィールドに薄板トレードのプロ集団として
取扱数量でトップシェアを目指すと同時に事業展開を積極的に推進します。

薄板の輸出及び国内外の容器業界への材料供給を担う専門集団として、トレードと事業運営から得られる豊富な情報をもとに、お客様のあらゆるニーズに対応し、きめ細かなサービスを提供致します。

強力な薄板販売網の構築

薄板の輸出に特化した薄板貿易部では、海外のお客様との数万トン規模から数トン単位の取引まで、あらゆるニーズに対応できる多様なサプライチェーンに加え、海外での積極的な事業投資(製造・加工拠点)を通じて、全世界に強力な薄板販売網を構築しています。

ブリキ・ティンフリーで業界トップクラス

国内外の容器業界への材料供給に特化した特板部は、国内・輸出ともにその取扱数量は業界トップクラスであり、輸出取引による海外情報収集・展開力と国内取引で培ったきめ細やかなお客様へのサービスカを融合し、さらなる機能の深化に努めています。

鋼材第三本部

加工機能を駆使し、幅広い分野で鋼板製品の価値を磨く

詳しく見る

加工機能を駆使し、幅広い分野で鋼板製品の価値を磨く

鋼材第三本部

取扱い製品
熱延鋼板、冷延鋼板、表面処理鋼板、電磁鋼板、ステンレス、チタン、銅合金管、ステンレスクラッド鋼板、その他各種新素材等
コイルセンター事業と鉄鋼流通機能を深化させ
お客様のニーズにお応えします。

国内の家電、住宅設備、厨房設備、鋼製家具、車載用部品、鉄道車輌等の生活に密藩した幅広い分野へ、薄板鋼板、ステンレス鋼板の供給を行っています。当社事業会社の加工機能をフルに活用し、付加価値の高い鉄鋼製品をお客様に提供致します。また、鋼材問屋、コイルセンター業者等の販売業者向けの店売り用母材供給も当本部の主要な業務です。

海外拠点を持つ日系企業及び海外のお客様への
供給対応も充実

中国及び東南アジアに展開する日系企業のお客様に、事業会社の加工拠点を活用し、国内同様にきめ細かなサービスを提供致します。需要が旺盛な地域では、お客様のニーズに応えるべくさらに進んだ加工設備を設謳し、より高度な鉄鋼加工製品を供給しています。チタン、新素材分野では、海外プラント案件への取組みも行っています。

高機能製品を多岐にわたる分野へグローバルに販売

高機能なステンレス鋼、チタン、ニッケル合金製品を多岐にわたる分野ヘグローバルに販売しています。高機能製品は、高耐食性、耐熱性、高強度等の優れた特性を持っており、航空機、船舶、車両、半導体、電池、排気装置、海水淡水化、水門等の多くの分野において厳しい環境、条件下で使用されています。

自動車鋼材本部

きめ細かなサービスで世界の自動車生産を支える

詳しく見る

きめ細かなサービスで世界の自動車生産を支える

自動車鋼材本部

取扱い製品
自動車用鋼板(熱延鋼板、冷延鋼板、表面処理鋼板)、および特殊鋼・線材、ステンレス、アルミ材を含めた自動車、建設機械、産業機械全般に使われる材料
顧客満足度の向上

自動車鋼材本部にとって顧客満足度の向上は最重要事項であり、顧客ニーズに対応した供給体制を構築することで商社機能を発揮しています。また顧客ニーズに合致した供給体制を構築し、維持・継続するには、仕入メーカーとの強固な信頼関係も重要であるため、仕入メーカーの生産効率向上の為の情報提供・購入体制も整えています。顧客・仕入れメーカーの双方からの信頼を得ることによって、オペレーションの質向上と取扱量の拡大を進めています。

事業領域の拡大

自動車用鋼板加工が既存事業の中心でしたが、事業領域の拡大として、インドネシアにおけるトラック部品製造事業、中国における自動車アルミ総合加工事業、メキシコにおける日本特殊鋼メーカーとの鍛造品事業を進めています。

グローバル供給体制の強化

顧客需要家の海外展開にあわせ国内と同様の供給体制を海外にも展開することで、国内同様の安定した鋼材供給を実現しています。また、需要家のニーズに対応して海外での加工能力を増強すると同時に、付加価値の高い加工設備を導入することで機能強化を図っています。海外においては、各国における地場供給メーカーとの連携によって、地産地消を求める顧客需要家のニーズに対応しています。

閉じる

海外現地法人

主要現地法人: Marubeni-Itochu Steel America Inc. (MISA)、Marubeni-Itochu Steel Europe GmbH. (MISEA)、Marubeni-Itochu Steel Pte.Ltd. (MISP)、Marubeni-Itochu Steel (Shanghai) Co., Ltd.

各地域・国における当社と同様の機能を有した海外現地法人が、地域に根差して各種鋼材のトレードや関連する事業の展開を行っています。

もっと読む

Marubeni-Itochu Steel America Inc. (MISA)

米国に8ヵ所、カナダに2ヵ所、メキシコに2ヵ所の拠点を持ち、事業会社では薄板鋼製枠の製造を行う本業界トップのクラークディートリック社を傘下に保有しています。今後も成長が期待される住宅及び非住宅建築分野での更なる業容拡大を図ります。

Marubeni-Itochu Steel Europe GmbH. (MISEA)

欧州は大手鉄鋼メーカーの再編や気候変動対策を積極的に行うなど大きな変革期にあります。アフリカは人口増加による成長が続く一方で外貨不足に苦しんでいます。両市場とも高い可能性と難しさを併せ持っていますが、欧州会社は両市場で長年に渡り築き上げた基盤をベースに更に変化の先を見据えた飛躍を目指し、トレード・投資の両面で積極的な挑戦を続けていきます。

Marubeni-Itochu Steel Pte.Ltd. (MISP)

アセアン各国の経済発展により、鋼材消費は増大するのみならず、地場鉄鋼産業の著しい発展が続いています。当社は域外からの輸入を中心とする取引から地産地消型取引に、そしてさらに広がりゆくであろうアセアン域内の物流にも目を向け、一唐地場に密着した取引を開拓するとともに、将来伸び行く分野への投資を行っています。

Marubeni-Itochu Steel (Shanghai) Co., Ltd.

世界最大の鉄鋼生産国かつ消費国である中国では、自動車やインフラ投資、新エネルギー分野を始め、必要とされる製品・サービスは多様化・高度化しています。中国各地に展開する現地法人・事業会社が連携しながら、巨大市場の鉄鋼需要を捕捉しています。

閉じる