Message ご挨拶

当社は、2001年10月に総合商社の鉄鋼製品部門の「分社型共同新設分割」という形で誕生致しました。爾来、総合商社の総合力を最大限に活用しつつ、取引・事業における付加価値・サービスの質的向上を図り、お取引先のご要望に幅広く対応出来る企業創りを目指して参りました。皆様のご支援のお陰をもちまして、創業以来業容は順調に拡大推移致しました。

2021年は当社の設立20年目にあたります。時はこれまでのパラダイムが通用しなくなる大変革の時代を迎えています。当社として今後も更にお客様のお役に立てるよう、自らの役割を見つめ直し変革に取り組んでまいります。設立当時より受け継ぐパイオニア精神を大事にしつつ、鉄鋼流通のフロントランナーとして進化しつづけることを旨とし、お客さまの未来に貢献する価値を創造していくことで、ステークホルダーの皆さまと共により豊かな社会の実現を目指します。

2021年度では、新たに次の3年間に向けた第七次中期経営計画を策定致しました。「MISI as Resilient towards 2023」というスローガンの下、「備える~収益基盤再強化」「高める~競争優位性構築」「鍛える~人的資源底上げ」という3つの重点施策に取り組み、コロナ禍を契機に当社を取り巻く業界や社会に様々な変化が訪れているなか、新たな時代に勝ち残れる収益力とコスト競争力の実現を目指してまいります。

また、今後も社会との繋がりを重視し、「環境への配慮」「コンプライアンスの徹底」「社会貢献活動の実践」等、鉄鋼流通を通じて企業の社会的責任を果たして参ります。

引き続き、当社に対するご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2021年4月
代表取締役社長 塔下 辰彦